3つの重点テーマ

サステイナビリティ×文化芸術

Renaissance Programは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

私たちは、文化芸術を、未来のあるべき姿・理想像からバックキャストで考え、社会を創造する際の、経済活動や社会通念・思考活動の基盤になるものと捉えています。まさに、With・Postコロナ時代、社会がパラダイムシフトを起こすとき、文化芸術はその重要性を増しているでしょう。そこで、Renaissance Programは、サステイナビリティの重点テーマとして3つのテーマを設定し、様々なステークホルダーと連携・協働していきます。


サステイナビリティのための3つの重点テーマ

多様性の尊重

・創造活動の民主化と新たな経済圏の創出
・アートの力による働き方の進化・複業推進
・個性の尊重と新しい価値の創発

地方創生

・地域の伝統工芸・伝統文化振興
・アートを用いた地域活性
・デジタル化対応や海外展開の推進

環境の保全

・文化芸術による一次産業のバリューアップ
・アートで資源保全や緑化の仕組み創生
・環境問題啓蒙・環境教育×文化芸術

応募する

お問い合わせ

本プロジェクトにご興味のある方、ご質問のある方、お気軽にお問い合わせください。